読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GIRL POWER BLOG

外国かぶれ気味ウーマンが書くブログ。ファッションや美容など、グローバルな視点(たぶん)でお届け。

海外女性YouTuberのMorning Routineあるある

こんにちはーニコルです。

今日は珍しくすっきりと起きることができました。家を出るまでに余裕があると、すがすがしいしなんだか得した気分になれちゃいますね!今日は大好きな海外ドラマも1話観れたし、好きな音楽を聴きながらルンルンで支度できました。とかいって通学中寝たんですけどね(笑)起き抜けのあのすっきり感は何だったんでしょうか。はてな

 

さて、今回は海外の女性YouTuberがこぞって投稿する、Morning Routineについて書きたいと思います。

みなさんは観たことありますか?

「起きてから家を出るまではこんな感じよ☆」っていう動画です。

学生のYouTuberだと、Morning Routine for schoolとかもあるし、YouTuberによっては季節別バージョンもあったりします。Get ready with meというのも、同じようなタイプの動画です。

f:id:NicoleS:20160520151542j:plain

出典:youtube.com

こんな感じで投稿されてます。この方のは観たことありません(え)

f:id:NicoleS:20160520151957j:plain

出典:youtube.com

この人は、私がよく観ているイギリス人YouTuber、Tanya Burrさん!お気に入りのYouTuberのひとりです。

 

Morningがあるなら、もちろんNight Routineもあります。Night Routineもおもしろいけど、私は朝の方がよく観てるかな。

私はインテリアなどお部屋のイメージの参考にこういう動画をたまに観ます。みんなお家をきれーいにしてるから、掃除や片付けをしなきゃっていうときのモチベーションにもなります。そりゃ世界中の人に汚い部屋をさらすわけにはいかないもんね(笑)

 

で、すでに20個くらいは観た気がするので、Mornig Routineにありがちなことを何個か挙げていこうと思います。誰の得にもならなさそうだけど(⌒▽⌒)

 

 1. 寝てる姿から始まる

     誰が撮ってるのか知らないけど、だいたいが起きる前から始まります。白くて明るいお部屋で朝を迎えたYouTuberたち。ここではすんなり起きる派と嫌々起きる派に分かれます。そして大多数がiPhoneのアラーム機能を使用。

 

2. 起きてからしばらくはベッドの中でSNSチェック

    これは必ずと言っていいほど出てきますね。起きてからすぐのSNSはYouTuberに限らず誰もがやってるんじゃないですかね。ニコールもやっちゃいますもん。この時間、結構好きだったりします。特に売れっ子YouTuberにとってSNSは大事ですもんね。チェックし終わるにも人一倍時間を使うに違いない。実際やるときは、寝落ちして携帯が顔に落ちてこないように気をつけてくださいね、かなり痛いです(笑)

 

3. ベットメイキングは欠かさない

     これも必ず出てくるシーンの一つです。朝起きてからすぐにベットメイキングとか偉〜いって思いながら観てます(笑)私も見習って起きてからすぐにやるように心がけてます。しかも海外のお部屋って、絶対にベッドの上にクッションがたくさんあるんですよね。枕プラス最低2個はありますよ。シーツとカバーを整えたあと、そのクッションたちをキレイに並べるのが彼女らの日課。

f:id:NicoleS:20160520161707j:plain

出典:Zoella | My Bedroom Snippets

これは大人気なイギリス人YouTuber、Zoe Suggさんという方のベッド。パンダちゃんのリボンと小さいクッションの色がマッチしていておしゃれ。

 

4. 甘いコーヒーを飲みがち

     ベットメイキングをし終わったらコーヒータイムへ。高そうな高機能コーヒーメーカーでコーヒー作る子もいるけど、よく見かけるのが、インスタントコーヒーみたいなパウダーをお湯に溶かすタイプのコーヒー。でっかいマグカップにコーヒーを作って、それにシナモンとかお砂糖とかミルクを投入。血糖値急上昇!紅茶や健康的なスムージー、レモンウォーターを飲む人たちも見かけます。

 

4. 携帯を片手に少量の朝ごはんをいただく

     そんな彼女たちの朝ごはんには、お手軽に作れるベーグルなどのパン、ヨーグルトやフルーツがよく出てきます。その中でも登場率が高いのは、ベリー系フルーツとグラノーラをトッピングしたヨーグルト(ギリシャヨーグルトかな)。

こんなの。

f:id:NicoleS:20160520152411p:plain

出典:jambajuice.com

イチゴをまな板でカットする姿はよく見られる光景です。

サラダパスタ的なものを食べてるYouTuberも見たことありますが、どのYouTuberも食べる量が少ない。少食なのかしら。ちっちゃなボウルにちょこんと入ってるだけなんです。こんなんでランチタイムまでもつのかしら、と心配してしまいます。そしてやはり現代っ子、朝食をとりながら再度SNSチェック。

 

5.洗顔ブラシを使いがち

     電動の洗顔ブラシ(下の画像みたいな)、あれ、なんかみんな持ってない?ってくらい見かけます。

f:id:NicoleS:20160520152512j:plain

出典:amazon.com

きっちり汚れが取れて良さそうと思う反面、洗いすぎちゃわないかなとも思います。でもあまりにもみんなが持ってるから、ちょっと欲しくなっちゃったり(単純)

 

6. シャワータイム、そしてドライシャンプーの登場率

     やっぱり朝シャワー派が多いですね。あちらの方はあまり髪を洗わないらしく、シャワーのあとのヘアセットの際には、ドライシャンプーを振りかけています。日本ではあまりポピュラーではありませんが、ドライシャンプーをすることによって臭うのも防げるし、髪も素晴らしくボリューミーに!こんなにボリュームが出るの!?と驚きでした。

f:id:NicoleS:20160520155008j:plain

出典:https://www.birchbox.com/

TanyaがGet ready with me(My Summer Morning Routine)で使ってたのは、こちら。

ORIBEというブランドのThick Dry Finishing Sprayです。お値段は40ドルほど。結構お高いのね、、 

7. ガチスッピン

     寝起きからメイクをするまで、ガチスッピンを見せてくれます。撮影だからって、ちょっと眉毛書いとくか〜というのはない模様。どんなに肌荒れしてても、コンシーラーで隠そうとかはないみたい。みんなスッピンとメイク後、結構違います。それもかわいいし好感持てますよね。そしてメイク後は、お決まりのキメポーズシーツが少々入ります。 まあ、こういう動画にかぎらず、ビューティー系のYouTuberは素顔をよくさらしていますね。普段マスカラにアイブロウのみというずぼらメイクのニコールでも、彼女たちの素晴らしいメイクテクはガン見してしまいます。

 

このくらいでしょうかね。無駄に長い記事になってしまいましたが、また何か思いついたら追加していきます。

日本と海外ではライフスタイルが違いますが、お部屋の雰囲気、朝食、メイクやヘアセットなど、参考になるところもわりとありますよ^^

私は朝起きたくない時にこういう動画を観ると、気分が上がり、自分もキレイでいようというモチベーションが上がります。

みなさんも彼女たちのアイデアを朝の日課に取り入れてみてはいかがでしょうか。

*しばらくしたら動画のURLも貼る予定です。興味ある方は、YouTubeでMorning routineと検索してみてみてくださいね(^O^)