読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GIRL POWER BLOG

外国かぶれ気味ウーマンが書くブログ。ファッションや美容など、グローバルな視点(たぶん)でお届け。

ハッピーライフへの近道!幸せのハードルを下げてみる

最近寝ても寝ても眠い…。

こんにちは、ニコルです。

梅雨ですね!こんな季節のモーニングラッシュはたまったものじゃありません。密度も高ければ湿度も高い。一限がある日は少し憂鬱…少しでも気分も上げようと音楽聴いてがんばっています。

 

 

単なる思い込みだとは思うんですが、6月は何か上手くいかないことがちょくちょくおこるので、あまり好きではないのです。気温の差も大きいし、雨もたくさん降るし、なんかだかどんよーりしている日が多いような。気分も下がってしまうし、体調を崩すことが多いのも6月なんですよね。何しろやる気がでません。というわけで、6月は私にとっては少しやっかいな月なわけなのです。

 

この記事を読んでくださっている皆さんの中にも、6月はなんだかやる気が出ないわ〜と思っている方がいるのではないでしょうか。五月病ならぬ六月病というのも存在するらしいですし、きっと同じように感じている方が多いのかと思います。

 

ですが会社や学校をサボるわけにもいかないし、やらなきゃいけないこともたくさんあるし、そんな六月病なんかに負けてたまるかって思いまして、対策法を考えているうちに、ふと、原点に戻ろうとひらめいたわけです。

 

ここでの原点に戻るっていうのは、自分がどんなに恵まれていて、ラッキーなのか見つめ直してみるっていうこと。

そしてそのことにもう一度感謝してみるということです。

ご飯を食べられる、寝る場所がある…日本で暮らしている中で見過ごしがちな幸せって、まずはこの二つなんじゃないでしょうか。

 日本では当たり前のことだけど、好きなものを食べることができて、暖かいお布団で寝られるって、とてつもなく幸せなことですよね。まずはこのことに感謝!

 

そして次に、小さな幸せ探しをします。

人間って周りと比べがちだから、「私はあの人より頑張っているのに努力が報われない」「周りの友達は彼氏がいるのに、私はひとりぼっち」「私って可愛くない」「周りは出世しているのに自分はまだまだ…」とか色々思っちゃうんですよね!

そんなときって心ももやもやするし、ストレスが半端ない。自分にも余裕がないし、周りに優しくする余裕もなくなってしまう。そんな状況が続くと、心も体もクタクタに疲れきってしまいます。

 

そんなときに効果的なのが、幸せのハードルを下げること。

足りないこと・できないことなど、マイナスの面を見るのではなくて、あること・足りていること・できたこと、などプラスの面にフォーカスしていくんです。そして一つ一つに感謝していきます。

 

例えば、

・勉強できる環境にいる

・素敵な友達が周りにたくさんいる

・人から感謝された

・綺麗な花を見つけた

・人を笑顔にできた

・見守ってくれる人がいる

 

など、人によって様々だし、こういう小さな幸せって意外にたくさんあると思います。

オススメなのが、ノートに書き出す方法。忙しい毎日で自分を見失ないそうなときや落ち込んだときにみると、心が落ち着きますよ(^O^)

 

幸せは心の在り方ってよく言われるように、些細に思われることにさえ幸せだな〜恵まれてるな〜と思える人は、いつも幸せでいられるし、運も味方してくれます。

感謝上手な人ほど幸せってことですね♡

 

心も天気もどんよりしがちなこの季節、小さな幸せをたくさん見つけて、気分良く過ごしましょう♡